割賦販売

割賦販売とはお客様が導入された設備類の物件代金を比較的長期に亘って分割払いできる取引のことです。
賦払金のお支払いが完了するまでは物件所有権は大分リースにて留保させていただきます。
資産計上・減価償却はお客様にて、購入と同様の経理処理をお願いいたします。

期間2年以上、月賦金は25回払い以上が必要です。

リース取扱物件は、全て割賦販売の取扱対象となります。リース取扱ができない物件でも割賦販売では扱える物件があるなど、取扱物件の範囲に柔軟性があります。

契約が満了すれば物件の所有権はお客様に移転するメリットもあります。

リース取引としては税法上認められない物件(汎用性のないもの、移転できない機械設備等)は割安の長期払いの割賦販売をご利用ください。